星組「ベルリン、わが愛」「ブーケドタカラヅカ」ライビュ観てきました!

こんばんわ!しばわんこです。

本日はこちら

星組の千秋楽、ライビュ観てきました!

まぁさまのさよなら公演、22日のタカスペに続き3度目でしたが

楽しいっっ!!! 😆 

画面の切り替えに

あっ、まだ変えないでって思っちゃって

演出についていけてないけど

S席で観るよりドアップだし、

音声は必要以上に大きい所がありすぎて

耳がチョットお疲れぎみですが…。

いや~、

行ってよかったです!!!

(毎回行っちゃいそうです…) 🙄

映画館の大画面に細部まで映し出される表情に

感動が倍増… 😥

いつも安定のB席なので。 😉

特に印象に残っているところ

まず「ベルリン、わが愛」

壱城あずささんのフーゲンベルクと

凪七瑠海さんのゲッペルスが銀橋で握手してて。

千秋楽だけだったみたいですが。こういう同期のシーン

感慨深いですよね…。 😥

お芝居とリンクするところが余計にね…。きますよね、ズシンと。

天寿光希さんのライマンがカフェで紅ゆずるさんのテオを励ます場面。

劇場で観たのはもう、1ヶ月くらい前で。具体的に何がどう変わったとか

わからないけれど、さらに

心に響くセリフで。

(以前も、もちろんよかったですよ!!)

悲しいわけでもないのに涙が流れてきて。

テオの目にも光るものが見えたような…。

実生活でも頑張ろう!!と思っちゃいました。

映画館で実際に観ているので、映画がスクリーンに映るところは

ホンモノの映画に見えて。不思議な感じでした。

今回で退団される夏樹れいさん。

ジョセフィンベーカーも

大きなお役でステキですが、しばわんこ、最後の車掌さん好きで

男役さんだから、配役が発表されたとき、複雑な気持ちになってしまって。

ご本人はどんな思いがあったかはわかりませんが。

ショーだけじゃなくて、よかったな~と。

(ライビュではもうちょっと映して欲しかったな~ 😕 )

まだまだ思いがあふれて、いっぱい泣きすぎて、

まとまらないので明日に続きます。 😥

ひとまず、

本日は千秋楽おめでとうございます。

退団された、壱城あずささん、愛水せれ奈さん、夏樹れいさん

たくさんの感動をありがとうございます。お幸せに!

明日付けで組替えの天彩峰里さん。挨拶がしっかりしててビックリ!

宙組でのご活躍を期待しています。 😀

スポンサーリンク

シェアする