花組「ポーの一族」観劇してきました!

こんばんわ!しばわんこです。

本日はこちら

「ポーの一族」観劇してきました

3/4の11:00公演の友の会優先公演

観てきました

公演デザートも食べましたよ~

ハンパネーヤってほどのいちじく感ではなかったかな~(´・ω・)

次回はドリンク飲んでみようと思います

あ、そういえば

昨日まではお雛様飾ってあったそうですが

今日はもうなかったです

ちゃんとしてますね~(*^。^*)

今日、衝撃受けたところ

みりおたん(明日海りお)のバンパネラになる前の人間感

というか子ども感とバンパネラ後の変化!

ポーの一族はけっこう昔に

原作の漫画を読んでいて

しばわんこのイメージができてしまっていたので

子ども時代は正直

うう~ん…ちょっと違うかな~と観ていましたが

バンパネラになってからは

え、ちょっ、 ええと、エドガーだ

エドガーがいるよ、うんエドガーだわ

うわぁ…どうしよ…

みたいな自分でも

頭では理解しきれない世界で

確かに

この世ならざる者でしたよ…

そしてフィナーレ!!!

小池先生の1本物では珍しく

フィナーレの最初に2番手男役ではなく

トップ娘役と別格男役2人

このお3人様も美しく

ポーの一族の本編の余韻を残したまま

でも気持ちを徐々に切り替えられて

楽しくショーを観られました

特に男役の大階段からの群舞がカッコよくて!!!

男役同士のリフト!

迫力がありましたね~

皆様、足が長いっ!!!

1本物だとショー部分が短くて

倍くらい観たいですね~(*´▽`*)

今日は特に印象が強いところをお届けしました

細かい感想は次回以降に書いていきたいと思います!

スポンサーリンク

シェアする