華形ひかる、22年目の春に【宝塚~朗らかに~】より

こんばんは、しばわんこです

今回はこちら

華形ひかるインタビュー

4/9にウェブにアップされた記事です

6月末までの休演が発表されたのも4/9でしたので

インタビューのときにはまだ

みつるさん(華形ひかる)の最後の公演の

星組東京宝塚劇場公演「眩耀の谷」「Ray」が

どうなるのか

たぶん、みつるさんご自身もわからない状況の中

だったのではないかと想像しています

(休演が発表された今も

確実なコトは6月までの休演のみです…( ;∀;))

インタビューの答えに

「男役は、ここにしかない。

伝統に進化、時代、流行もある。

宝塚を知らない人たちには、

私たちが滑稽にうつる面もあると思う。

でも、それを『是』とする世界観、

ここだけの時間の流れが好きです」と

宝塚が、男役が好きな理由

まさしくこれ!!!

そしてやはりフェアリー時間が流れているのですね(*´▽`*)

退団は寂しいけれど

みつるさんの最後の宝塚の男役を劇場で観られますように(*‘ω‘ *)!!!

日刊スポーツはこちら(宝塚~朗らかに~華形ひかる)

今回はこの辺で

最後までお付き合いいただきありがとうございます(*^-^*)

スポンサーリンク

シェアする